牛尾整形外科

大阪市東淀川区のリウマチ科・整形外科・リハビリテーション科
牛尾整形外科

〒533-0004 大阪府大阪市東淀川区小松1-4-6
TEL 06-6320-7836

リウマチ専門医(日本リウマチ学会)・身体障害者診断書作成指定医
整形外科専門医・リウマチ医・スポーツ医・脊椎脊髄病医・運動器リハビリテーション医(日本整形外科学会)

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
トップページ»  アーカイブス

アーカイブス

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1

インデックス

【講演】 平成28年10月15日(土)、「第18回 リウマチ病診連携の会」で院長が座長をつとめました。
 
 演題1:ここまでできる!ここまでわかる?関節エコーを用いた関節炎の鑑別診断
   演者:東永内科リウマチ科 院長 兪 炳碩 先生
 演題2:当科におけるトファシチ二ブ症例の検討
   演者:大阪府済生会吹田病院 整形外科 科長 藤井敏之 先生
 場所:大阪府済生会吹田病院 東館2F センターホール(吹田市川園町1-2)
 

【講演】 平成28年4月22日、早期関節リウマチ患者におけるBio-free寛解の検討 ーTHE RAINBOW STUDY第1報ー(当院も参加しています)が、第60回日本リウマチ学会総会・学術集会で発表されました。

 

【講演】 平成28年2月27日(土)、「第17回 リウマチ病診連携の会」で院長が発表を行いました。

 演題:関節エコー所見を加味したRA治療 
 座長:大阪府済生会吹田病院 整形外科 科長 藤井敏之 先生
 場所:エーザイ大阪コミュニケーションオフィス B 会議室(大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル タワーイースト33階)
 
【講演】 平成27年11月28日(土)、「第19回 リウマチ医療を考える会」で院長が発表を行いました。
 
 演題:両足部のみの腫脹・疼痛を主訴にした2症例
 座長:大谷整形外科 院長 大谷明久先生
 場所:天王寺都ホテル 5階 「信貴の間」(大阪市阿倍野区松崎町1-2-8)
 

【講演】 平成27年11月14日(土)、「第16回 リウマチ病診連携の会」で院長が発表を行いました。

 演題:両側足部足関節部のみの慢性炎症性関節炎症例
 座長:大阪府済生会吹田病院 整形外科 科長 藤井敏之 先生
 場所:大阪府済生会吹田病院 東館2F センターホール (吹田市川園町1-2)
 
【講演】 平成27年4月4日(土)、「第15回 リウマチ病診連携の会」で院長が発表を行いました。
 
 演題:経口DMARDs併用有無別にみたアバタセプト治療の効果検討
 座長:医療法人頌朗会 白川整形外科 白川貴浩先生
 場所:ヒルトン大阪 4階 「白真珠華の間」 (大阪市北区梅田1-8-8)
 

【講演】 平成26年11月22日(土)、「第14回 リウマチ病診連携の会」で院長が発表を行いました。

演題:輪状披裂関節炎によると考えられる声帯可動域制限を呈したRA症例
座長:大阪府済生会吹田病院 整形外科 科長 藤井敏之 先生
場所:大阪府済生会吹田病院 東館2F センターホール (吹田市川園町1-2)
 
【講演】 平成26年11月1日(土)、「リウマチ治療up-to-date  -Bio freeの可能性を考える-」で院長が座長をつとめました。

演題:最新のリウマチ治療を考える
演者:東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター 整形外科 教授 桃原茂樹 先生
場所:リーガロイヤルホテル大阪 2階 梅 (大阪市北区中之島5-3-68)
 
【講演】 平成26年4月12日(土)、「第16回 リウマチ医療を考える会」で院長が発表を行いました。

場所:天王寺都ホテル 5階 当麻の間 (大阪市阿倍野区松崎町1-2-8)
座長:澤田整形外科医院 院長 澤田 出 先生
演題:生物学的製剤使用開始基準の検討
 

【講演】平成26年3月8日(土)、「第13回 リウマチ病診連携の会」で院長が発表を行いました。

演題:生物学的製剤長期投与症例の検討~エンブレルを中心に~
座長:医療法人豊仁会 近藤診療所 院長 近藤桂一 先生
場所:リーガロイヤルホテル タワーウイング28階 サファイアルーム (大阪市北区中之島5-3-68)
 

【講演】平成26年1月18日(土)、「Best Treatment Symposium in Osaka ~Biologics & Pain~」で院長が発表を行いました。

演題:クリニックでのゴリムマブ使用経験の検討
座長:森下整形外科・リウマチ科 院長 森下 忍 先生
場所:ANAクラウンプラザホテル大阪 (大阪市北区堂島浜1-3-1)
 

【講演】平成25年11月28日(木)、「第1回 兵庫リウマチ研究会」で院長が講演を行いました。

演題:クリニックでのBio製剤適応の検討
座長:医療法人交詢医会 大阪リハビリテーション病院 神戸・甲南山手クリニック 
            理事長 井川 宣 先生
場所:ホテルオークラ 神戸 34階 「星雲の間」 (神戸市中央区波止場町2-1)
 

【講演】平成25年10月12日(土)、「第12回 リウマチ病診連携の会」で院長が発表を行いました。

演題:TNFα阻害薬投与で寛解後Drug Freeとなり、合併した糖尿病も改善傾向を示したRA症例
座長:はしもと整形外科 院長 橋本亮治 先生
場所:大阪府済生会吹田病院 東館2F センターホール (吹田市川園町1-2)
 

【講演】平成25年4月24日(水)、「第79回 なにわ Dr's Network」で院長が座長をつとめました。

演題:生活習慣病と骨粗鬆症 ~フォルテオという新しい選択肢~
演者:大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学 講師 今西康雄 先生
場所:北浜フォーラム (大阪市中央区北浜1-8-16)
 

【講演】平成25年3月16日(土)、「第11回 リウマチ病診連携の会」で院長が発表を行いました。

演題:MTXのみでCRP正常維持され、18年経過したRA症例
座長:はしもと整形外科 院長 橋本亮治 先生
場所:ホテルグランヴィア大阪 20階 「名庭」 (大阪市北区梅田3-1-1)
 

【講演】平成25年2月27日(水)、「Bio Free Remission を考える会」の特別講演で院長が座長をつとめました。

演題:当科における Bio Free Remission の実践
演者:関西医科大学附属枚方病院 リウマチ・膠原病科 科長 尾崎吉郎 先生
場所:ホテルセントレジス大阪 (大阪市中央区本町3-6-12)

【講演】平成24年12月8日(土)、「RA Best Treatment Meeting ~Biologics & Pain~ in KANSAI」で院長が座長をつとめました。

演題:MTXを含めた低分子薬剤の使い分けと、生物学的製剤の選択とリスクマネジメント
演者:生野リウマチ整形外科クリニック 院長 生野英祐 先生
場所:ホテルセントレジス大阪 (大阪市中央区本町3-6-12)

【講演】平成24年10月20日(土)、「第13回 リウマチ医療を考える会」で院長が発表を行いました。

演題:抗TNF製剤による膿疱性皮疹の3例
座長:大谷整形外科 院長 大谷明久 先生
場所:天王寺都ホテル 5階 「高取の間」 (大阪市阿倍野区松崎町1-2-8)

【講演】平成24年10月13日(土)、「第10回 リウマチ病診連携の会」で院長が発表を行いました。

演題:TNF阻害薬で発症した掌蹠膿疱症がABTに変更投与で回復したRAの3例
座長:はしもと整形外科 院長 橋本亮治 先生
場所:大阪府済生会吹田病院 東館2F センターホール (吹田市川園町1-2)

【講演】平成24年9月6日(木)、「レミケード学術講演会~実臨床におけるバイオタイトコントロールの実践~」で院長が発表を行いました。

演題:クリニックにおけるバイオタイトコントロールの実践
座長:松原メイフラワー病院 院長 松原 司 先生
場所:ザ・リッツ・カールトン大阪 2F ザ・グランド・ボールルーム(大阪市北区梅田2-5-25)

【講演】平成24年7月15日(日)、「第25回 日本臨床整形外科学会学術集会・関西」で院長が発表を行いました。

演題:Bio-Free寛解を1年以上維持できている関節リウマチ(RA) 2例の検討(07-5 抄録)
座長:白岡整形外科 院長 白岡 格 先生
場所:神戸国際会議場 5F 第4会場 (神戸市中央区港島中町6-9-1)

【講演】平成24年6月30日(土)、「第6回 Rheumatoid Arthritis Meeting」で院長が講演を行いました。

演題:関節リウマチの治療 ~クリニックでの工夫:寛解を目指して~
座長:公立山城病院 リウマチ科 医長 和田誠先生
場所:けいはんなプラザ 5階 「黄河」 (京都府相楽郡精華町光台1-7)

【講演】平成24年4月21日(土)、「第12回リウマチ医療を考える会」の「症例検討」で院長が症例発表をしました。

司会:大阪南医療センター 整形外科 医長 秋田鐘弼先生
場所:天王寺都ホテル 5階「当麻の間」(大阪市阿倍野区松崎町1-2-8)

【講演】平成24年4月14日(土)、「Tocilizumab Area Conference」で院長が座長をつとめました。

演題:実地医における生物学的製剤の使い方
演者:医療法人松緑会 松野リウマチ整形外科 院長 松野博明 先生
場所:ホテルグランヴィア大阪 21階 「蘭」 (大阪市北区梅田3-1-1)

【講演】平成24年3月24日(土)、「第9回リウマチ病診連携の会」で院長が講演を行いました。

演題:肺病変が先行したRAの2例
座長:大阪府済生会吹田病院 整形外科 藤井敏之 先生
場所:ホテルグランヴィア大阪 20階 「孔雀」 (大阪市北区梅田3-1-1)

【講演】平成23年9月17日(土)、「第8回リウマチ病診連携の会」で院長が講演を行いました。

演題:慢性扁桃炎を合併したRAの1例
座長:大阪府済生会吹田病院 整形外科 藤井敏之 先生
場所:大阪府済生会吹田病院 東館2F センターホール (吹田市川園町1-2)

【講演】平成23年7月16日(土)、「第9回大阪港整形外科勉強会」で院長が講演を行いました。

演題:クリニックにおける生物学的製剤投与の実際
座長:大阪船員保険病院 副院長 篠田経博 先生
場所:ホテル シーガル てんぽーざん大阪 3階「海晴の間」 (大阪市港区海岸通1-5-15)

【講演】平成23年3月5日(土)、「第17回なにわリウマチフォーラム」で院長が講演を行いました。

演題:石灰沈着による疼痛発作の2例
座長:金山内科クリニック 金山良春 先生
場所:北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16)

【講演】平成23年2月26日(土)、「クリニックでの生物学的製剤投与を考える会」で院長が講演を行いました。

演題:整形外科クリニックにおけるBio投与の実際
座長:小室整形外科医院 小室 元 先生
場所:ホテルグランヴィア京都 5階「古今の間」(京都市下京区烏丸通塩小路下ルJR京都駅中央口)

【講演】平成23年2月5日(土)、「第2回淀川リウマチカンファレンス」で院長が講演を行いました。

演題:開業医の立場から見たリウマチ診療 ~装具や自助具の応用を含めて~
座長:淀川キリスト教病院 整形外科 部長 日高典昭先生
場所:メルパルクOSAKA 3階「フォンテーヌ」 (大阪市淀川区宮原4-2-1)

【講演】平成22年10月23日(土)、「南大阪 Infliximab セミナー」で院長が講演を行いました。

演題:RA治療の最前線~寛解をめざして~
座長:東住吉森本病院 整形外科・リウマチ科 部長 乾健太郎先生
場所:スイスホテル南海 7階「橘の間」 (大阪市中央区難波5-1-60)

【講演】平成22年10月2日(土)、「秋季整形外科若医会」で院長が講演を行いました。

演題:RA治療の最前線 ~クリニックでの工夫~
座長:はやみ整形外科 速水秀夫先生
場所:関西文化サロン「桐の間」 (大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル19階)

【講演】平成22年6月23日(水)、「ヒュミラ ユーザーズ ミーティング」で院長が講演を行いました。

演題:当院におけるアダリムマブ投与症例の検討
座長:大阪医科大学膠原病内科科長 槇野茂樹先生
場所:ホテルグランヴィア大阪 20階「鳳凰」 (大阪市北区梅田3-1-1)

【講演】平成22年4月3日(土)、「Biologics Seminar」で院長が講演を行いました。

演題:クリニックでの関節リウマチの最新治療 ~寛解をめざして~
座長:大島整形外科 院長 大島正義先生
場所:ホテル日航茨木大阪 2階「楓」 (茨木市中穂積1-1-10)

【掲載】平成22年3月8日 「日経ヘルスケア(日経BP社)」<2010年3月号(通巻245号) 35ページ>に当院の紹介が掲載されました。

【講演】平成22年3月6日(土)、「豊中整形外科懇話会」で院長が講演を行いました。

演題:診療所における最新の関節リウマチ治療 ~生物学的製剤使用上の留意点~
座長:藤田整形外科 院長 藤田秀隆先生
場所:千里ライフサイエンスセンター6階 601号(豊中市新千里東町1-4-2)

【講演】平成21年12月2日(水)、「関節リウマチ治療セミナー」で院長が座長をつとめました。

演題:最近のリウマチ治療 ~レミケード治療の Best Use~
演者:Peter Y. Shane 先生
    Associate Director, Medical Affairs, Centocor Inc.
    東京医科歯科大学医学部臨床准教授
場所:ヒルトン大阪 10階 飛鳥

【講演】平成21年10月3日(土)、「関節リウマチ治療の最前線」で院長が講演を行いました。

演題:寛解をめざした関節リウマチの治療 ~クリニックでの工夫~
座長:景岳会 南大阪病院副院長 大坂芳明先生
場所:スイスホテル南海大阪 8F「白鳥の間」(大阪市中央区難波5-1-60)

【講演】平成21年9月26日(土)、「第4回リウマチ病診連携の会」で院長が講演を行いました。

演題:生物学的製剤2次無効症例の検討
座長:済生会吹田病院副院長 黒川正夫先生
場所:大阪府済生会吹田病院東館2階センターホール(吹田市川園町1-2)

【講演】平成21年9月17日(木)、「第49回なにわDoctor's Network」で院長が座長をつとめました。

演題:ペインクリニック(神経ブロック療法)の適応疾患と外来で行う手技について
演者:山上裕章 先生
    ヤマトペインクリニック院長
場所:北浜フォーラム(大阪証券取引所ビル3F)(大阪市中央区北浜1-8-16)

【講演】平成21年8月8日(土)、「南河内インフリキシマブミーティング」で院長が講演を行いました。

演題:クリニックでの生物学的製剤使用の工夫
座長:ますだ整形外科クリニック 院長 増田 博先生
場所:ホテル第一堺 4F「アウレア」(堺市堺区南向陽町2-2-25)

【講演】平成21年7月4日(土)、「第14回なにわリウマチフォーラム」症例検討会で院長が進行を務めました。

場所: 北浜フォーラム(大阪証券取引所ビル3F)(大阪市中央区北浜1-8-16)

【掲載】「臨床のあゆみ、No.79」(2009年3月発行、一般医むけ季刊誌)、に当院の紹介が掲載されました。

臨床最前線 - 1.「リウマチ治療の最前線」

【講演】平成21年4月11日(土)、「中河内RA懇話会」で院長が講演を行いました。

演題:生物学的製剤使用に際する工夫点
座長:真和整形外科 院長 晋山 武先生
場所:ホテル日航大阪 4F「藤」(大阪市中央区西心斎橋1-3-3)

【講演】平成21年2月28日(土)、「ひなまつりフォーラム」で院長が講演を行いました。

演題:よくある腰痛・肩こりのおはなし
場所:東淀川文化会館(大阪市市東淀川区大桐1-7-20)

【講演】平成21年1月24日(土)、「第3回吹田リウマチ病診連携の会」で院長が講演を行いました。

演題:肺病変を疑ったRA症例の検討
場所:大阪府済生会吹田病院東館センターホール(吹田市川園町1-2)

【講演】平成20年11月8日(土)、「大阪府保険医協会 秋の外科整形外科開業医のつどい」で院長が座長をつとめました。

演題:細胞移植による骨軟骨修復
演者:脇谷 滋之 先生
大阪市立大学大学院医学研究科 整形外科 准教授
場所:大阪府保険医協会M&Dホール(大阪市浪速区幸町1-2-34)

【講演】平成20年9月18日(木)、「第45回なにわDoctor's Network」で院長が座長をつとめました。

演題:腰椎椎間板ヘルニアの診断と治療 ~めざせICHIRO~
演者:佐々木 学 先生
    医療法人 行岡医学研究所 行岡病院
    脳神経外科部長兼脊椎脊髄センター部長
場所:三井ガーデンホテル ガーデンホール(大阪市中央区高麗橋2-5-7)

【講演】平成20年8月23日(土)、「北摂整形外科懇話会」で院長が講演を行いました。

演題:関節リウマチの最新治療
場所:ホテルラフォーレ新大阪19F「リットン」(大阪市淀川区宮原1-2-70)

【講演】平成20年6月14日(土)、「大阪府保険医協会 春の外科整形外科開業医のつどい」で院長が座長をつとめました。

演題:消化器内視鏡のトピックスー最新の内視鏡治療とカプセル内視鏡
演者:樋口 和秀 先生
    大阪医科大学内科学第二教室 教授
場所:大阪府保険医協会M&Dホール(大阪市浪速区幸町1-2-33)

【講演】平成20年2月2日(土)、「インフリキシマブ ミーティング」で院長が講演を行いました。

演題:関節リウマチに対する生物学的製剤による最新治療 -当院における使用経験からー
座長:コープ おおさか病院 院長 向井明彦先生
場所:ホテルグランビア大阪20F「鶴寿」(大阪市北区梅田3-1-1)

【講演】平成19年9月27日(木)、「第9回 大阪RAフォーラム」で院長が講演を行いました。

(世話人 大阪大学大学院 器官制御外科学(整形外科) 教授 吉川秀樹先生、
大阪市立大学大学院 代謝内分泌病態内科学 教授 西沢良記先生)
演題:整形外科クリニックでのBiologics投与
場所:ヒルトン大阪5F「桜園の間」(大阪市北区梅田1-8-8)

【講演】平成19年9月19日(水)、「第38回なにわ Doctor’s Network」で院長が座長をつとめました。

演題:慢性疼痛 どう対処する。初診医から専門医まで
演者:三木健司 先生
    尼崎中央病院整形外科第二部長
    大阪大学医学部附属病院疼痛医療センター院外専門医
場所:ホテル ザ・ベルタ北浜3F「ライラック」(大阪市中央区高麗橋2-2-10)

【講演】平成18年12月13日(水)、「第32回なにわ Doctor's Network」で院長が座長をつとめました。

演題:生物学的製剤による関節リウマチ治療の最前線 -米国クリニックでの経験から-
演者:Peter Y. Shane, M.D. (Western Colorado Rheumatology Clinic)
場所:日航ホテル大阪4階「白鳥の間」(大阪市中央区西心斎橋1-3-3)

【講演】平成18年11月15日(水)、大阪市東医師会学術講習会で院長が講演しました。

演題:関節リウマチの最新治療について -病診連携と診療所治療のあり方-
場所:三井ガーデンホテル ガーデンホール(大阪市中央区高麗橋2-5-7)

 

2014-03-07 00:00:00

  • 件 (全件)
  • 1